もっと近く!

日々の釣りメモと愚痴です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャンベルカッププラ&タックルカーニバル

2週連続のしらこプラの模様を簡単に

まず、11/30(土)のプラ

この日は久しぶりに一人での釣りです。
相変わらず、朝は寒くて釣りにならず、日が出て水温がだんだんと上がっていくと魚もそれに合わせて活性が少しずつ上がってきます。

まだ、真冬モードに入っていないのか底べったりではなく、中層と底の間くらい
そして、ロールよりも振る系のスプーンの方がよかったです。
カラーはメタリック系とチャート系
色々試しながら20本ちょっと
週毎に釣れなくなっていくのが分かります...

昼前くらいと夕方が一番釣れますが、大会を想定すると釣れない朝一に釣る方法を考えないと...。



というわけでその検証とラインの選定を兼ねての前日直前プラです。

状況は先週の流れのまま、更に釣れなくなっている感じでやはり足下3mの魚をどうつるかという感じでした。
その辺を踏まえて、ラインを62Lにエステルと旧60にPEフロロリーダーで問題ないかチェックをし、そのまま採用の方向
ルアーはチェイサー0.6をメインにフォローでチェイサー1.2g、マーシャル0.9、マーシャル1.5、M2の0.6、Tスプーン0.9
と絞りました。
当日、20分で投げられる回数などたかがしれているので、使うルアーは首から提げてる小さいワレットに絞りました。
カラーの傾向は先週から変わらず
一応、プリリーもエリアスに装着
といった具合で当日に望みましたが、まさかの事態に...。
この日の帰りに買い出しに行ってついでに買ったものが..。
この続きは本番のお話しで



そして、11/30はタックルカーニバルがありました。
むしろそっちを楽しんでました。
まだメーカーさんから届いてない物が多いらしく、そんなに種類はありませんでした。

試したロッドは使いたい気になっていた物から、話のネタ的なものも含めて5本です。
リールは全て自前の09ツインパワーMgC2000Sに東レ スーパーハードナイロン3.5ポンドを巻いたものを使用しました。

まずはこちら
パームス ギャラリー GTSS-62XUL “Nose” action

秋にパームスから出たエゲリアより上位機種としてリニューアルという形で出たシリーズです。
全て1ピースとなっているのが特徴でしょうか。
気になっていた、ソリッドティップのモデルを借りてみました。
まず、第一印象は値段の割に頑張ってる系のロッドを期待していたのですが、グリップ回り等々は正直言って作りが雑です。
投げて巻いてみた感じも、まーこんなもんかという感じでした。
言うほどノリも良くないし、1ピースにした意味もよく分からない感じです。
他のモデルは触ってないので何とも言えませんが非常にがっかりしました。
同じソリッドティップなら某鯨ロッドの方が遙かに良かったです。


続いてこちら
ロデオクラフト グレイウルフ6'10ML

またまた新製品です。
特に心惹かれるところは無かったのですが、話のネタ的に...。
持った第一印象は、おお長さの割に軽い!ということです。
新ガイドのトルザイトを使っているせいか、重心がかなり手前に来てるので軽く感じます。
しらこばとだとかなり長過ぎますが、加賀やならやま、東山ではかなり良いんではないでしょうか。
使った感じは完全に長いホワイトウルフMLといった具合でした。
なのでその辺りや廻天が好きな人で長いのが欲しい人にはオススメです。
ちなみに長さのせいかトルザイトを使っている割に、感度はイマイチでした。
軽いと言っても長さの割にはですので、振り回してるとそれなりに疲れます。



3本目はこちら
ダイワ プレッソ AGS 61UL
こちらも新製品
バカ高いダイワのハイエンドロッドのみに搭載されていたAGSガイドがついに廉価版に...
とは言っても実売3万円台中盤なので、他メーカーのハイエンドに近い値段ですが...。
始めに言っておきますと、今回お借りしたロッドの中で一番驚いたのはこれです。
持った感じは非常に持ち辛いです。ブランクスに直接触れる部分を増やし感度を出す為なのでしょうが、
グリップが最低限の部品しか着いておらず握りづらいことこの上ないです。
キャスト時もグリップのせいですっぽ抜けそうになり怖いのと、AGSガイドが軽すぎるせいなんでしょう
振った感じが明らかに普通のロッドと違います。振り抜け感がのべ竿を振っているみたいです。
何回かキャストしているうちに慣れましたが、なんだか気持ちが悪かったです。
肝心の感度はというと...カーン! おおなんだなんだこれは
ナイロンラインを使っているにも関わらず、異常なアタリの伝え方をします。
金属を指で弾いているような具合とでも言えば良いのでしょうか...。
前々から、AGS搭載のリミテッドモデルを使っている人は、感度が良すぎてPEが使えないとか聞いていましたが、ここまでとは
偶然かもしれませんが、このロッドを借りてからあっさり4本キャッチしました。
ただ、その独特なグリップのせいか数本釣っただけで手のひらが食い込んで痛かったです。
これは久々に衝撃を受けました。
かなり欲しいです。
しかし、お金が...。
ダイワのリールもってないし...。


そして4本目
フォレスト 森羅63MH

実は既にプロトタイプを1度キャストさせて頂いているんですが、そのときは魚を掛けて居ないので改めて触ってみました。
ティップだけちょこっと入るようになっていて、そこから下は強烈なパワー
うーん、実に自分好みです。
あまり見ないタイプのロッドですが、スパイクアロー62Lのテーパーをファーストにするとこんな感じでしょうか。
ティップから下のパワーはスパイクアローと同等程度でしょうか
全体的にパワーを上げたアンビシャスと言ってもいいかもしれません。
しらこ常連の方で修羅と玄武を使っている方には長すぎると不評でしたが、自分は好きなロッドです。
使って直ぐに違和感なく数本上げられました。
多くの人はボトムやミノー、フォールの釣りで使われるかもしれませんが、スプーンの巻きにも非常に良かったです。


そして最後は
ダイワ プレッソ リミテッド AGS 60XUL

廉価版の61ULと比較してみようと借りてみました。
所謂、バカ高いロッドです。
本当は63ULと比較したかったのですが、無かったのでこちらにしました。
うーん、最初ほどの衝撃がありません。グリップはカーボングリップで握る部分が多いので、
こちらの方が持ちやすいですが感度がイマイチです。
理由を考えてみると単にブランクスがこちらの方が柔らかいのと、実はこちらはAGSを使用してるのがバット側の3つだけでした。
うーん、値段を置いておいても自分的には廉価版の方がよかったですねぇ...。


番外編
違う人が借りていたメジャークラフト新作、ファインテールを少し触らせてもらいました。
値段の割に作りが良く、かっこいいです。最近流行の感じにしているところは流石だなと思いました。
KRコンセプトのガイドを搭載していますが、感度の方はというとそれなりといった具合でした。
値段が値段なので仕方ないですが、KRのステンレスの方なので若干ガイドの重さがあり、感度もそれなりでした。
しかし、値段の割には良いロッドだと思います。
この価格帯でロッドを探している方にはオススメです。
後日、お店で見て全体的に扱いやすいラインナップになっていると思いました。
良くも悪くも素直な普通のロッド群です。
個人的に一言言わせてもらうと
パワーが足りない!
言いたかっただけです。


総括すると、AGS廉価版と森羅はお金があったら欲しいくらい気に入り、ギャラリーは期待はずれ、ファインテール頑張ってる
といった具合です。

余談ですが、この日、トラキンにも出ている某ショップのスタッフの方が来ており、お話しをしながら色々ロッドを触っていました。
意見も聞けてなかなか楽しかったです。
スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/16(月) 12:54:53|
  2. 管釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<募集 | ホーム | 腕を振れ!>>

コメント

ゅうきさん、こんばんは、

しらこばとはやはり、厳しいんですね、一度も行ったことがないので今度のキリンカップ前に、1度くらいはプラしたいところです。

タックルカーニバルは色んなロッドでキャストできて良さそうですね。

森羅とファイルテールは興味があったので参考になりました。

今のところ、エクスリードAT59SULとファイルテール63ULの2本体制にしようかと
頭の中では、まとまってます、お金はまとまってませんが(^_^;)



  1. URL |
  2. 2013/12/16(月) 21:05:23 |
  3. いちえい #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

>いちえいさん
しらこばとは難しいですよー。ここに慣れると大概の悶絶には耐えられるようになります。
プラに行かれるのであれば連絡ください。鬼門の場所の回避くらいはご案内出来ますので…。
森羅はよかったですよー。個人的にはかなーりオススメですが多くの人は硬すぎ!と言いそうです(´Д` )

エクスリードに目をつけていられるなら注意していただきたいのが、
エクスリードやトラウト以外のシマノロッドは同じ表記でも他社よりワンランク硬いと思ってください。
エクスリードの乗せのオールラウンドモデルを人によっては掛けに使うレベルです(´Д` )
シマノのスパイラルX等の技術によるものなんですが、表記のわりにやたら張りのあるロッドにどれも仕上がってます。
その辺も考慮に入れて選ぶと良いと思います。
簡単にいうとファインテールのULとエクスリードのSULだとテーパーにもよりますが下手すると同じくらいの硬さかエクスリードの方が硬いかもしれません。

良いロッドに巡り合えることを祈ってます(^人^)
  1. URL |
  2. 2013/12/18(水) 12:34:25 |
  3. ゅぅき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukishore.blog.fc2.com/tb.php/112-e3fcdb82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゅぅき@ダイエット中

Author:ゅぅき@ダイエット中
釣りをしている時のイメージ図

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
管釣り (128)
海釣り (2)
釣具 (20)
バス釣り (9)

タグ

しらこばと水上公園(23)
座間養魚場(10)
朝霞ガーデン(8)
吉羽園(7)
泉フィッシングエリア(4)
霞ヶ浦(4)
鬼怒川(3)
宮城アングラーズビレッジ(3)
フィッシングリゾート上永野(3)
エリア21(2)
ウォルトンガーデン(2)
尚仁沢アウトドアフィールド(2)
ベリーパークin小山(2)
川越水上公園(2)
木更津港(1)
柴山沼(1)
小貝川(1)
勝浦(1)
フィッシングエリアJ(1)
すそのフィッシングパーク(1)
ならやま沼養魚場(1)
408Club(1)
霧の沼フィッシングエリア(1)
加賀フィッシングエリア(1)
さいたま水上公園(1)
牛久水系(1)
レイクウッドリゾート(1)

カウンター

Twitter

Amazon商品一覧【新着順】

東邦産業(TOHO,inc.) 超!ケイムラコート
東邦産業(TOHO,inc.) 超!ケイムラコート

クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッド 100m 2.5lb
クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッド 100m 2.5lb

ヤリエ ジェスパ MKフック2 ナノテフ
ヤリエ ジェスパ MKフック2 ナノテフ

フォレスト チェイサー 1.2g
フォレスト チェイサー 1.2g

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。