もっと近く!

日々の釣りメモと愚痴です。

がまかつ ラクゼ ストーリアF インプレ

恐らく今年は最後になるであろう大型の補強を行いました。

がまかつ ラグゼ ストーリアFです。


エリアトラウトに久々に数年前に再開をしてから、
お世話になっていたピストン西村氏プロデュースのロッドです。

3モデル出ており、それぞれ一番硬いボトムやミノーイング向け65、
中間のオールラウンドに何でも出来る67
スプーン用の66
となっております。
全てロングディスタンスでソリッドティップとなってます。

朝霞で小一時間ほど3モデルとも使用させていただきました。
一番、しっくりきたのはオールラウンドの67でしたが、
プールでの使用や、自分のスタイルを考えスプーン用の66FL-solid.R
を購入させていただきました。
メーカーがメーカーだけに、お値段はかなり張りました。
そのため、購入も結構悩みました。
恐らく、自分が購入したロッドの中で最高値だと思われます。
(プレッソLTD63ULは中古だった為)

購入の決め手になったのはこのロッドの売りでもある感度でした。
以前、マイクロ用として使用していたプレッソLTD63ULを購入したのもその
驚異的な感度からでしたが、恐らくそれをこのロッドは越えていると感じました。
50gを切るロッド自重と感度を保ったまま曲げるために載っている硬いソリッド部分と、
テーパーのお陰かなと思います。
この硬いソリッドとソリッドよりしたから曲がりだすテーパーが他になくて面白いです。
自分はスパイクアロー等のような硬いロッドが好きですが、魚が掛かった後曲がらない硬い
ロッドは嫌いです。
その点このロッドはしっかりと曲がり、粘りもあるので好印象でした。

せっかくの超軽量ロッドなので、軽いリールに合わせようと現行で最軽量の16ヴァンキッシュを
付けてみました。
ラインはエステル0.4号直結です。

泉フィッシングエリアとならやま沼漁場で試して来ました。
ロングロッドということと、ブランクス下部に入っている捻れ防止補強の為、キャスト時にブレが
ほとんどないので軽いスプーンがかっ飛びました。
アタリはもちろんのこと、水中のスプーンの動きまで手元で分かります。
アジングロッドに近い印象を受けますが、決定的な違いは魚が掛かった後にきっちりと曲がるという点です。
アジングロッドだとティップ部しか入らないで曲がらないのでバーブレス前提のエリアトラウトだと手元で
高確率でバラします。(慣れとか腕でそれなりには補えますがそれでも限界はあると思います)
高活性時には出番はないですが、あと1本を絞り出したいとき、極寒期のプールなどでかなり良さそうです。
早く、しらこばとで使用してみたいです。

あと、軽いことの副産物なのかアッパーで長時間構えても疲れませんでした。



あとは自分の中でアンビシャス61ULとポジションが被るのでその辺りをどう使い分けるかとかが
決まっていないところです。

  1. 2016/10/23(日) 23:32:54|
  2. 管釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

サウリブ リッティ

サウリブさんの新作スプーンのモニターに選ばれましたので、早速試して来ました。

自分の一番のホームである埼玉のプール系の管理釣り場は
まだオープンをしていないので、座間養魚場さんで
試したかったのですが、行く予定の日が生憎の天気だった為、
翌日にオープン二日目のなら山沼漁場さんにて試して来ました。

オープン二日目ということで高活性を期待しておりましたが、
初日に相当叩かれたのか、かなり渋いスタートとなりました。

午前中の放流までは何もつかみ所が無く、棚もバラバラで
たまにある事故アタリを待つような状況でした。

一度目の放流で通常通りの展開の放流の釣りをし、
魚が落ち着いて散り始めた際に今回頂いたリッティを
使用してみました。

放流魚は散りましたが、棚とある程度の回遊ルート、
それから放流によって少しスイッチの入った残存魚が
居ましたのでそこを狙っていきました。

泳がせてみた感じはロール寄りですが軽くお尻を振る
きっちりと泳ぐタイプの感じでした。
独特な形をしてますが変に浮き上がったりもしないので、
狙ったレンジは引きやすい印象です。


ピンクと黒の明滅系を選択し、居るであろう棚を通すと3連発しました。
きっちりと同じレンジを引けたのでとても再現をさせやすかったです。


ある程度魚の場所が把握できているが口を使わせられない、
そんな時に使用をしたい印象を受けました。

今回タックルは泳ぎを把握したかったのもあり、
エステルラインを巻いたタックルを使用しました。

普段行く場所はプールということでアンダー1gの軽量スプーン
を多用しますが、汎用性を考えて頂いたスプーンは1.2g、
カラーは好きな明滅系とグローを選びました。


もっと食わせ系の色でサイトの釣りや、
0.8gを極寒期のプールで使用をしてみたいと感じました。

10月もいくつか管理釣り場に行く予定がありますので、試せればと思います。
  1. 2016/10/03(月) 18:01:49|
  2. 管釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あさーかー

本当はウォルトンガーデンの予定でしたが水温が高く一時閉店状態らしいので仕方なく朝霞行ってきました。

TMUさんとうちのフォレストマンと一緒です。

…なんだか年々朝霞も釣るの難しくなってるような。
放流と水車前で数稼いでなければ悲惨な感じでした(;´Д`A


魚の写真撮り忘れたので帰りに食べた豚丼を…食べ過ぎました。
  1. 2016/09/14(水) 12:50:44|
  2. 管釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上州最強チーム決定戦

先日、中丿沢で行われた上州最強チーム決定戦にチーム豊春として出場してきました。
自分、フォレストマン、ティモンマンの3人での出場です。
全員、暑くて違う釣りや違う趣味にはしってあったのもあり不安を抱えながら一月ほど前にエントリーをしに中丿沢に行きました。

初めての釣り場ということもあり、速い放流魚など感触をつかめたのは大きかったです。

で…本番ですが見事に予選敗退(;´Д`A

96さんチームと同じ予選グループになった時点で、あ…という感じになりました。
やはり展開の早い釣れる状態での大会に慣れていないため魚をキャッチしてからの手際の悪さが目立ち1勝4敗という残念な結果となってしまいました。
肝心の敗者復活戦の早掛けでも魚掛けておいてバラすという体たらく(;´Д`A

3人で行った反省会ではやはり、リリースの練習が必要だという話になりました。
普段、釣るのが難しい釣り場でやることが多くリリースに手間取っても特に問題にはならなかったのですが、今回予選の前半は数十秒で決着(1グループで4匹釣れば勝ち)ということが多くリリースの手際がかなり重要となりました。負けた4戦のうち3戦は4匹目を掛けておきながらネットインの差で負けた状態で、その差はすまさにリリースのスピードの差でした。

…練習しよう(´Д` )


反省会にて



  1. 2016/09/04(日) 15:48:04|
  2. 管釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

忘れてた

4/30(土)

座間養魚場さんで毎年行われている、フォレストイベントに行ってきました。
釣れないのは分かっていましたが、ブランクスプーンを目当てです。
TMUさんと現地待ち合わせで一緒に釣りをしました。


案の定、難しい状況でしたが、プチ早掛けで3位になり賞品をもらえました(1位はふらっと5分前に来たI本さん(゚Д゚))

ジャンケン大会はPALの限定カラーセットを貰いました。



続いて、5/3(火)にロデオフィッシュ改めアルクスポンドに行ってきました。

ロデオフィッシュの頃にも行ったことがなかったので完全に初めての場所となります。
1時間前に着くと既に4台ほど門の開け待ちをしてました。

並び方は栃木定番のネット置きではなく、人間が並ぶという事のようです。
チケットを買う際も名前を書きますので、グループの分を纏めて誰かが買うというのもNGだそうです。
並んでいる間に、ヴァルケインさんのご厚意で飲み物が配られました。ありがとうございました。
廻天マンが半日券で、自分を含めた残り三人が8時間券で入りました。

向かって左側の池の方が人気なようで、そちらから埋まっていったので、4人居る自分たちは右側の池のインレット側に入りました。

水はクリアではないもののまあまあ綺麗です。朝霞の2号池ぐらいでしょうか。

7時開始です。
開始前に放流が入ったので、とりあえず強気にミウ2.2gで...無し。
トリガー1.6gやドーナ1.5gでポツポツと...。
それが終わるとトップでそこそこ釣れ...。

その後はかなり渋く、クランクやマイクロでポツポツ拾う感じに、基本的には表層でした。
午後から見つけたパターンはチャタクラの沖の表層引き
これで結構数を稼ぎました。

レギュレーション的にはOKだったので、まだ初心者な友人Oにはトルネードを使って貰いました。
途中、飽きてきた自分達も使いました。
これがまあ釣れる釣れる(゚Д゚)

といった感じで15時までやり上がりました。
トルネード除くと35本くらいでしょうか。
プレオープンから1週間ちょっと経っていて既に結構スレてました。
午後も1回放流が入りましたが焼け石に水レベルです。
季節柄だとは思いますが、かなりスプーンは厳しく、朝一と放流後以外でコンスタントに釣るにはクランクが必須でした。
クランクでもかなりシビアで少しでも合わない要素出てくると全く反応しませんでした。

感想としては、立地は新4号をひたすら走るだけで着くので高速要らずなのは○です。
池は水質や作りは鬼怒川FAに似てますが、だいぶ池は小さいです。
座間よりは2周りくらい大きいかな程度
クロスはしづらいように釣りが出来る場所は配慮されています。
魚は良く引きます。
25センチクラスと40センチクラスを入れているようで、結構走るので楽しいです。
施設はトイレとプレハブの受付だけなので寂しい感じはあります。
食事は自販機の飲み物とカップ麺のみでした。

行きやすく、値段も悪くないので今後に期待したいです。



                                                            
  1. 2016/09/04(日) 15:29:58|
  2. 管釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ゅぅき@ダイエット中

Author:ゅぅき@ダイエット中
釣りをしている時のイメージ図

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
管釣り (131)
海釣り (3)
釣具 (21)
バス釣り (9)

タグ

しらこばと水上公園(23)
座間養魚場(10)
朝霞ガーデン(8)
吉羽園(7)
泉フィッシングエリア(4)
霞ヶ浦(4)
鬼怒川(3)
宮城アングラーズビレッジ(3)
フィッシングリゾート上永野(3)
エリア21(2)
ウォルトンガーデン(2)
尚仁沢アウトドアフィールド(2)
ベリーパークin小山(2)
川越水上公園(2)
木更津港(1)
柴山沼(1)
小貝川(1)
勝浦(1)
フィッシングエリアJ(1)
すそのフィッシングパーク(1)
ならやま沼養魚場(1)
408Club(1)
霧の沼フィッシングエリア(1)
加賀フィッシングエリア(1)
さいたま水上公園(1)
牛久水系(1)
レイクウッドリゾート(1)

カウンター

Twitter

Amazon商品一覧【新着順】

東邦産業(TOHO,inc.) 超!ケイムラコート
東邦産業(TOHO,inc.) 超!ケイムラコート

クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッド 100m 2.5lb
クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッド 100m 2.5lb

ヤリエ ジェスパ MKフック2 ナノテフ
ヤリエ ジェスパ MKフック2 ナノテフ

フォレスト チェイサー 1.2g
フォレスト チェイサー 1.2g

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR